男女1,000人に聞いてみた! ~その2~【アンケート編】

男女1,000人に聞いてみた! ~その2~【アンケート編】

前回はVAPE(電子タバコ)の認知度や魅力についての調査結果を報告した。今回はVAPEに対してのイメージや好きなフレーバーについて聞いたみた。

前回のアンケート結果
男女1,000人に聞いてみた!~その1~【アンケート編】

VAPEのイメージは「喫煙のマナーを分かっていそう」が1位

VAPE(電子タバコ)グラフ

出典:vaporvapor編集部実施調査(2015年11月)

「喫煙のマナーを分かっていそう」が1位で、50代、60代男女からの回答が多く集まった。
VAPEは大人の嗜みといったところだろうか。2位の「現代的」は20代、30代の男女からの回答が多く、VAPEは新しい文化で火を使って燃焼させるタバコとは違う、今っぽいところに魅力があると思っているようだ。その他に「タバコの代わりになりそう」という回答もあった。

試したことがあるフレーバーは「メンソール・ミント風味」

VAPE(電子タバコ)グラフ

出典:vaporvapor編集部実施調査(2015年11月)

「メンソール・ミント風味」はタバコで馴染みがあるからか、どの世代の男女からも人気が高かった。 20代女性は「メンソール・ミント風味」の経験は少なく、スイーツ系のフレーバーの経験がどの世代よりも多かった。これはダイエットなどを意識して、間食の代わりにVAPEを使っているのではないかと推察される。 続いて、今後試してみたいフレーバーについて聞いてみた。

試してみたいフレーバーも「メンソール・ミント風味」

VAPE(電子タバコ)グラフ

出典:vaporvapor編集部実施調査(2015年11月)

これから試してみたいフレーバーも「メンソール・ミント風味」が1位。吸ってみた経験がありつつも、今後も吸っていきたい、異なるメーカーの「メンソール・ミント風味」のフレーバーを試してみたいと思っているようだ。逆に「タバコ風味」は前問の【吸ったことのあるフレーバー】2位から5位へと順位を大きく落としている。利用者はあえてタバコ風味ではなく、VAPEならではのフレーバーを試してみたいと考えているのかもしれない。試してみたいフレーバーについては、「ビール」、「焼酎」といったアルコール系や、「バラ」、「ラベンダー」といったアロマ系などがユニークな回答があった。

今回は、VAPEのイメージや好きなフレーバーについて聞いてみた。タバコでも馴染みのある「メンソール・ミント風味」の人気が高い結果だったが、VAPEはタバコと違って数多くのフレーバーを楽しむ事ができ、非常に奥の深いもの。同じフレーバーでも使用するVAPE本体が違うだけで、フレーバーの感じ方も変わってくる。そういった一期一会の出会いもロマンチックだろう。
次回はVAPEで困っていることを中心に報告する。

男女1,000人に聞いてみた!~その1~【アンケート編】
男女1,000人に聞いてみた!~その3~【アンケート編】

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *