チャラいガキみたいにならない大人のVAPE(ベイプ)選び

チャラいガキみたいにならない大人のVAPE(ベイプ)選び

今、もっとも話題の電子タバコ、VAPE(ベイプ)。
「聞いたことはあるけれど、なんだかデザインが若者向けな気がする…」という大人のあなた、今回は、そんな大人のためのVAPEアイテムを紹介しよう。

K Fire(ケイファイヤー)

K Fire(ケイファイヤー)
まずは、Kamry(カムリー)社の「K Fire(ケイファイヤー)」
本物の木を使用しているので、使用するにつれてどんどん味が出てきて、世界で一本だけのあなた仕様になっていく。

いやしかし、「描かれているデザインがスカル、悪魔、ドラゴン、バイキングだなんて、ちょっと若者過ぎるぜ!」というあなた、大丈夫!まだまだあります、大人用のVAPORIZER。
ちょっと目先を変えて、こんなのはいかがでしょう。

Kamry 180W Mod(カムリー 180ワット モッド)

Kamry 180W Mod(カムリー 180ワット モッド)
VAPEには、こんなタイプもあるのだ。
電子タバコをよく知らない人は、まさかこれが電子タバコとは思わないだろう。携帯と一緒に、タブレットと一緒に持っても違和感がないこの商品、仕事場でかっこよく決めたいビジネスマンにお勧め。

さて続いては、「仕事が出来る大人」というより、「渋い大人」を目指す人のためのVAPEを2つ紹介。

TaEco UR-Cigar M(タエコ ユーアールシガー エム)

TaEco UR-Cigar M(タエコ ユーアールシガー エム)
こちらは、葉巻タイプの電子タバコ「TaEco UR-Cigar M」
フレーバーも、シガー味とメンソール味があり、タバコからVAPEに移行しようかなという人におすすめ。吸引の際、バッテリーの先端LEDライトが光るので、まるで本物の葉巻を吸っているような感覚を楽しむことが出来るのだとか。バーが似合う、ブランデーが似合う、まさに大人の男のVAPEアイテム。

Kamry K1000(カムリー ケイ1000)

Kamry K1000(カムリー ケイ1000)
見ての通り、パイプを模したデザインのVAPE。
パイプが似合う人って、シャーロックホームズか文豪などでは?という時代は終わった。
今は、気軽にVAPEでパイプ気分を楽しめる!とにかく渋い。もう、どっからどう見てもパイプである。木目が美しいラグジュアリーなデザインで、こちらも使って行くうちに独特の味わいが出てくる。重量感も触り心地もパイプそのもので、これ1つで落ち着いた男性を演出できるはずだ。
「まだパイプが似合う年齢じゃない」という方も、Kamry K1000片手に、モードなファッションに身を包む、なんていうのもオシャレではないだろうか。ただし、Kamry K1000を愛用するなら、それ相応のファッションを合わせるのがマストだ。

そして、「まだパイプを燻らすには早いかな」という方には、こんんなタイプがおすすめだ。

Hammer Mod(ハマー モッド)

Hammer Mod(ハマー モッド)
韓国Kato社の人気のモッドタイプ。Kamry社からも同様のデザインの商品が発売されているが、こちらが元祖と言われている。
20代や30代にも似合うパイプ型で、若者が持っていても馴染むかつチャラくない。
パイプ型の渋さを取り入れつつ、日常使いが可能で、いろんなファッションにもマッチするVAPEではないだろうか。

eGrip(イーグリップ)

eGrip(イーグリップ)
最近、米カリフォルニア州で、スティック型のVAPEをしのぐ勢いで人気なのが、電子タバコの老舗メーカーJoyetechの「eGrip」だ。
一見、携帯型のウイスキーボトルのようだが、これをジャケットの内ポケットに忍ばせ、スッと出すと格好いい。

Ploom(プルーム)

Ploom(プルーム)
大人の男は、シーンによって、振る舞いも所持品も使い分ける。そんな大人のための加熱型電子タバコが「Ploom」である。

こちらはリキッドを使用するVAPEではなく、実際のタバコ葉を利用した加熱型の電子タバコ。まるでAppleの製品を思わせるような洗練されたデザインである。一般的にVAPEは煙草に比べると、やや大きく目立ってしまう。Ploomは、モノトーンカラー(黒と白の2色ある)とコンパクトなボディが魅力。VAPEと煙草を併用中といった方は、Ploomに切り替えるとスマートかもしれない。
日本人が抱くVAPEのイメージを覆す大人のVAPE製品を7つを紹介したが、VAPEは「若者が嗜むもの」という先入観を持たず、自分らしい逸品を見つけて欲しい。本日紹介した中でも、7製品中、3つがKamry社のもの。大人のVAPEに出会いたいなら、まずはKamry社のものから探すといいかもしれない。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *