「VAPE JAPAN」に聞いた、国内VAPEアイテム売れ筋ベスト5

「VAPE JAPAN」に聞いた、国内VAPEアイテム売れ筋ベスト5

ファッションアイテムとしての位置づけも高いVAPE(ベイプ)、どんなデザインのVAPORIZER(ベポライザー)【本体】で楽しむかは重要だ。
国内有数の電子タバコ専門店で茨城県土浦市に本店を構える「VAPE JAPAN(ベイプジャパン)」の代表者である矢野雅英氏に、人気商品ベスト5について伺った。

1位:X8J(クロスエイトジェイ)

X8J(エックス8ジェイ)
◆可変出力:VV(3.2~5.0Vの10段階)本体下部のダイヤルを回転させ調整します
◆使用バッテリー:本体内蔵(1500mAh)
◆アトマイザー:デュアルコイル1.8Ω
◆サイズ:H19cm×φ2.0cm
日本国内で、VAPEと言えば「X6」、と言われるほどの人気を得たKamry社の商品の改良版。これは、矢野氏が、kamry社と共同開発したものであり、日本で世界先行発売された。ちなみに、X8JのJとは、JAPANのJである。
一体どのような点が評価され、売上を伸ばしているのだろうか。X6からの改良点をあげてみよう。

1.ON/OFFのプッシュ回数が減少
従来のX6では、ON/OFFにする時にボタンを5回押さなくてはいけなかったが、これが3回となった。毎回ボタンを連打する負担が大幅に軽減。

2.電圧の調整が5回プッシュから下部のダイヤル式に
今まで電圧の変換をボタンをプッシュすることで行っていたが、下部に変換ダイヤルを設置。
1の、ON/OFFの際のプッシュ回数の軽減にも伴い、吸い始めから吸い終わりまでのボタンプッシュ回数が大幅に軽減。

3.電圧の段階が3段階から10段階に
最高電圧が4.2Vから5.0Vになったことにより、「爆煙」が期待できる。これは、アトマイザーがシングルコイルからデュアルコイルになったことで実現した。

4. バッテリー残量機能の追加

2位:Innokin i taste CLK1280(イノキン アイテイスト シーエルケイ1280)

Innokin i taste CLK1280(イノキン アイテイスト シーエルケイ1280)
◆可変出力:VV(3.5~5.0 7段階調整)
◆使用バッテリー:本体内蔵(1280mAh)
◆最大出力:15W
◆使用コイル:1.2〜2.5Ω

バッテリー残量機能も搭載され、3回のボタンプッシュでON/OFFの切り替えが可能。 煙量もなかなかであるなど機能も充実していながら、特筆すべきはそのデザイン性。 女性でも手を伸ばしやすいパステルのカラーバリエーションもあり、サイズも女性向けとなっている。 透明な部分はガラスで作られており、高級感を味わうことが出来る。5位のCLKよりバッテリーも大きくなっている。

3位:ETOP-A(イートップ エイ)

ETOP-A(イートップ エイ)
◆可変出力:3.0V – 6.0V
◆使用バッテリー:18650mAh/18350mAh

アトマイザーにエアフローの調節機能がついており、空気穴の数を調節することが出来る。 操作も非常にシンプルで、出力の変換もダイヤル式となっている。 これは、違いが分かる男のVAPORIZER。余計な部分は全部排除され、必要最小限で勝負にかける。 そのフォルムから放たれる重厚なメタリック感が男心をくすぐる。スターウォーズファンならばピンと来る方もいるだろう。そう、ライトセーバーのようなフォルムなのだ。
もちろん全ての部品が組み立て可能で 、”VAPEらしさ”を体現したようなVAPORIZER。

4位:Innokin COOL FIREⅠ(イノキンクールファイヤーワン)

Innokin COOL FIREⅠ(イノキンクールファイヤーワン)
◆可変出力:なし(8.5W一定出力)
◆使用バッテリー:リチウムイオン電池18350(ノンプロテクト推奨)
◆サイズ:H15.2cm×φ2.2cm、151g(バッテリー装着時)

可変機能は搭載されていないが、まるで天体望遠鏡を思わせるようなフォルムに惹かれる。 胸ポケットに入る天体望遠鏡。夢が広がる(もちろん空は見れない)
細部までこだわりぬかれた高級感が味わえる。

5位:Innokin i taste CLK(イノキン アイ ファイヤー シーエルケイ)

Innokin i taste CLK(イノキン アイ ファイヤー シーエルケイ)
◆可変出力:VV(3.5~5.0 7段階調整)
本体底のホイールを回転させ調整します
◆使用バッテリー:本体内蔵(800mAh)
◆最大出力:9.5W
◆使用コイル:1.2〜2.1Ω(推奨2.1Ω)
◆サイズ:H17.0cm×φ1.5cm

可変機能付きでありながら、使い方が非常に簡単。 高機能でありながら、デザイン性があり女性でも持てるVAPEのパイオニア。 これで海外セレブの間でVAPEが浸透したと言っても過言ではない。 このVAPORIZERのニューバージョンが2位のCLK1280であり、比較するとバッテリーと使いやすさは劣っているものの、十二分に楽しめる一品。

一口にVAPEと言っても、様々な形がある。
持ち運びに適したもの、扱いやすいもの、外見にこだわっているもの、機能にこだわっているもの…是非あなたにとっての一品を見つけてほしい。

撮影:名鹿祥史

メンソール、エナジードリンク、国内売れ筋VAPEリキッド吸い比べ
初心者は知らずに買ってる!VAPE(電子タバコ)正規品とコピー品を見分ける方法


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *