タバコ葉タイプの2大VAPE「Ploom」「iQOS」とリキッドタイプの違いは?

タバコ葉タイプの2大VAPE「Ploom」「iQOS」とリキッドタイプの違いは?

日本国内でも様々な種類のVAPE(電子タバコ)が流通し始めている昨今、「興味はあるけれど失敗したくない」となかなか踏み出せていない方に向けて、今回は、タバコ葉を使ったVAPE(JT社が販売するPloom、フィリップモリス社が販売するiQOS)と、リキッドタイプのVAPEを比較しながら紹介してみようと思う。
一口にVAPEと言っても、PloomやiQOSと、Kamry社のX6のようなリキッドタイプのVAPEには違いがある。
PloomとiQOSは「加熱型タバコ」とも呼ばれ、加熱の仕方はそれぞれ異なるものの、本物のタバコ葉を電気で加熱して吸うという点が共通しており、その為ニコチンも摂取できる。
片やリキッドタイプのVAPEは、ご存じの通りタバコの葉は含まれておらず、日本国内で販売されているものは、ニコチンも含まれていない。
そこが大きな相違点ということを踏まえながら、これら3つのVAPEの違いを詳しく解説しよう。

Ploom(プルーム)

Ploom(プルーム)
2013年12月にJTから販売された、タバコ葉タイプのVAPE。ポッドと呼ばれる小さなミルクポーションのような形状の容器に詰められたタバコ葉を加熱するタイプ。
煙の替わりにVAPOR(水蒸気)を吐き出すことが従来のタバコとの大きな違いだ。
つい胸ポケットに忍ばせたくなるスタイリッシュなフォルムも魅力のひとつ。白と黒の2色展開で、iPhoneを代表するApple製品のようなスマート感が漂う。
吸った瞬間、口の中に芳醇な甘みが広がる。
フレーバーは6種類販売されており、その時の気分に合わせてフレーバーを選ぶことができるところもいい。どのフレーバーもほどよい甘さが感じられる。
口から出るVAPORは控えめで、タバコ特有のヤニなどのニオイもしない。
どこか気高い甘みと周囲の目も気にならない優しい香りは、喫煙者の休憩時間をより上品に演出してくれる。

iQOS(アイコス)

iQOS(アイコス)
一方、2014年11月にフィリップモリスから販売されたiQOSは、Ploomのポッドとは異なり、タバコ葉を詰めたスティック型。ヒートスティックと呼ばれるその形状は、言うなれば“短い紙巻きタバコ(シガレット)”のようだ。
ヒートスティックをiQOSの加熱ブレードに差し込み、VAPORを吸い込む。
電子タバコの中で最も従来のタバコに似ていると言えるかもしれない。口に入れた瞬間、軽い紙タバコを吸っている感覚と重なる。漂うVAPORから所謂タバコのニオイがするところは、VAPEユーザーとしては好嫌がわかれるところかもしれない。
特徴的なのは本体とは別に携帯チャージャーが付属しており、本体の保護、保管、充電を行う仕組みになっているところだ。
おもむろにポケットから取り出せば、その珍しい形状からトークのネタになること間違いなし?!

リキッドタイプVAPE

リキッド型電子タバコ
前述の通り、PloomとiQOSとは異なり、専用リキッドを蒸気化させて吸いこむVAPEである。現在の日本の法律では、ニコチンが含まれるリキッドの販売は、薬事法に触れるため、国内で購入できるものには、ニコチンが含まれていない。ただし、個人で使用する量に限っては、個人輸入によって入手することは可能となっている。吐き出されるVAPORの量の多さが最大の特徴。電圧を変えることで水蒸気の量を調整することも可能だ。しかしこぼれないようにリキッドを注入したり、パーツの交換や掃除などのメンテナンスをこまめに行わなければならないものが多いので、それ相応の手間がかかるのが懸念点。手間がかかることが、逆にガジェットとして楽しむユーザーに受けているという側面もあるようだ。
味わえるフレーバーは、なんと800種類以上。現在も新商品が続々と販売されていて、自分好みのリキッドを見つけることができる。メンソール、フルーツ、エナジードリンク味が主流だが、中にはタバコ味などもある。

以上簡単に3種類のVAPEを紹介してみたが、何を求めているかによってどれが向いているかは変わってくるだろう。

簡単にまとめると…

ゆったりした雰囲気やデザイン性やフレーバーに遊びを求めるなら「Ploom」
VAPEでも紙巻きタバコ(シガレット)っぽさを感じたいなら「iQOS」
ユニークなフレーバーやVAPORの量を楽しみたいなら「VAPE」

様々なアイテムが次々と販売されているVAPE産業。ぜひ自分にぴったりの逸品を見つけて欲しい。

検証!話題のVAPE「Ploom」と「iQOS」を吸い比べてみた

Tagged

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *