「フルメタルボックスパレード」発!オシャレVAPE『ディバポーレ』の魅力

「フルメタルボックスパレード」発!オシャレVAPE『ディバポーレ』の魅力

「フルメタルボックスパレード」は、オリジナルジュエリーや雑貨を取り扱うショップ。販売されているVAPEまでもが、ここでしか買えないオリジナル商品だ。
まるでジュエリーやアクセサリーのようにスタイリッシュなオリジナルVAPEの名は、「DiVapore(ディバポーレ)」。本体、充電器、ケースから、リキッドまで全てがオリジナルというこだわりである。
名古屋のテレビ塔からすぐの久屋大通公園近くにあるこのショップには、スーツ姿の会社員が訪れることも多い。「会社で喫煙スペースがなくなってしまって、VAPEに興味を持った」というビジネスパーソンもいるのだとか。 「どうせ持ち歩くなら、オシャレなものを」というオーナーと店長の思いから生まれた「DiVapore」の魅力と、VAPEとの上手な付き合い方についてお話を伺った。

フルメタルボックスパレード辻さん
Q:オリジナルのVAPE「DiVapore」を開発することになったきっかけは?

辻: 2年前に、お客様がお店にVAPEを持ってきたことが、そもそものきっかけでした。そこから興味を持ち始め、オーナーと「どうせ持つならオシャレなものを持ちたい。オリジナルなものを開発しよう」という話になり、完全オリジナル品を作ることにしました。当店のオリジナルリキッドは国内で、デバイスはアメリカで作られています。 「DiVapore」の型は1つだけ。初心者の方が気軽に始められる、オーソドックスなVAPEです。USB充電になっていて、PCや車内でも充電できるので、とても手軽で便利ですよ。
また、持ち運びやすいスタイリッシュな細身のデザインなので、女性が口にしても違和感なく楽しんでいただけるサイズです。お好みで、ラインストーンでデコることもでき、イニシャルを入れてプレゼントされる方もいらっしゃいます。


DiVapore
Q: 来店されるお客様は、どのような方が多いですか?

辻: 「電子タバコってどんなもの?」という、初心者の方がほとんどです。「ネットで見たんだけど、どうやって使うの?」というところから始まり、一通り使い方をお伝えして、本体の色やフレーバーを選んでいただく流れが多いと思います。
「DiVapore」は店舗での販売をメインに行っています。使い方もお手入れも、とても簡単な作りにしてありますので初心者の方でも心配はいりませんが、電子機器でもありますし、安心して使えるものをお渡しし、安全に使っていただかなくてはなりません。私たちは購入を希望されるお客さまに対しては、直接お会いして、使い方などを詳しく説明し、納得して使っていただきたいと考えています。もちろん、遠方のお客様で、2回目以降、リキッドやパーツなどを購入いただく場合は、通信販売もご利用いただけます。
実際のお客様の反応も、「ネットでではなく、実物を見て店で買いたい」という方が非常に多いんです。ネットの情報だけでは、なかなか判断しにくいと思いますので、気軽にご来店いただいて現物を手にしながら説明を聞いていただき、不安をなくしてほしいと思っています。

フルメタルボックスパレード店内


Q: おすすめのVAPEの楽しみ方を教えてください。

辻: ゆったりと休憩したい時、お酒やお茶を飲みながら一服したい時に楽しむことをおススメします。部屋や服に匂いがつくこともないし、喫煙スペースでなくても嗜むことができます。煙の量は、普通のタバコと同じぐらいの量なので、カフェなどでも自然になじみます。女性のご愛用者も少なくありません。
また、新しいモノがお好きな方には、気に入って持ち歩いていただけると思います。派手めのビビッドピンクや、シルバーにラインストーンでデコったVAPEは、40~50代の男性にもウケているんですよ。話題作りにもなりますし、気軽に手に取っていただきたいですね。

辻店長
VAPEを初めて手にする人にも安心で、持つだけで気分が上がること間違いなしの「DiVapore」。新しい大人の嗜みとして、徐々に広がりを見せているようだ。
次回は、「フルメタルボックスパレード」で人気の本体カラーやオリジナルリキッドについてレポートする。是非、商品選びの参考にして欲しい。

オリジナルVAPE、リキッドの売れ筋とは?「フルメタルボックスパレード」

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *