TRY VAPEし放題!カリフォルニアVAPE BARってどんな場所?

TRY VAPEし放題!カリフォルニアVAPE BARってどんな場所?

日本ではまだ馴染みがないVAPE BAR(ベイプバー)だが、首都圏や地方都市を中心に、販売と併設したお店が増えている。
アメリカのVAPEカルチャーにとってはもはや当たり前の存在のVAPE BAR。今回は、トレンドを先取りしたいという人のために、VAPEの本場、カリフォルニア州オレンジカウンティーの中でも連日VAPEファンが集う代表的なお店、「VAPOR SOLUTIONS FULLERTON店」に行ってみた。その様子を紹介しよう。
VAPOR SOLUTIONS FULLERTON1
まずショップのエントランスに入ると、左側に商品ディスプレイとTRY VAPE(お試しVAPE)が出来るVAPE BARカウンターがあり、右側にはゆったりとくつろげるソファーが並んでいる。
その奥には、店員にリビルダブルアトマイザーのコイルを作ってもらう事ができる、REBUILD STATION」が設置されている。BARカウンター越しには15以上のEリキッドメーカー、100種類以上のフレーバーがぎっしり並んでいる。VAPE BARは、これらすべてのフレーバーが無料でTRY VAPE可能なのだ。

数あるフレーバーの中からを好みのフレーバーを選定しTRY VAPEできるなんて、考えただけでワクワクする。
VAPOR SOLUTIONS FULLERTON2
これだけフレーバーの種類が豊富だと、はたしてどのフレーバーが良いのか、迷ってしまう事も多々ある。
迷った時は、本物のBARさながら、ショップ店員にお勧めのフレーバーを選定してもらえる。

店員「どんなフレーバーが好みですか?フルーツ系、タバコ系、コーヒー系、デザート系?」
お客「そうですね。全般的に好きなのですが、今日はフルーツ系の中でも、あまり甘くないEリキッドのお勧めはありますか?」
店員「ちょうど良いのが入りましたよ。最近新しく作られた、ブラックベリーをベースにしたEリキッドはどうですか?」

といったような会話の流れで、店員がお客様のリクエストを聞いて、お客様の好みに合いそうなEリキッドを選定し、TRY VAPE用にセッティングされたVAPORIZERを受け取り、フレーバーの味見をする。

もし自分の好みに合ったフレーバーでなくとも、「ちょっと自分の好みには合わないかなぁ、もう少し違うお勧めのフレーバー、何か無いですか?」といった要望を店員に伝えれば、次のフレーバーを出してもらえる。

TRY VAPEは無料だから、何度でも、自分が気になるフレーバーを試す事ができるのだ。
VAPOR SOLUTIONS FULLERTON3
VAPEしながら店員との会話がはずみ、たまたま隣に居合わせた客とも、お互いに好きなEリキッドや、お互いのVAPORIZERの好みについての話で盛り上がる。TRY VAPEしながら自分好みのフレーバーを選定、店員、来客者と話していると、ついつい長居してしまい、気が付いたらかなりの時間がたっている事も。自身のリビルダブルアトマイザーのコイル交換を待ちながらTRY VAPEをしたり、ソファーに座って店内に流れる音楽を聞きながら、ゆっくりVAPEしたり、それぞれ自由な時間を過ごせる。
気に入ったフレーバーは最後にまとめて購入。心行くまでVAPEが楽しめるのがVAPE BARの特徴だ。
仕事帰りにVAPE BARといったお客様も少なくないのだと言う。
カリフォルニア州にある大人気のVAPE BARは、 VAPEが好きな人にとって、心行くまでVAPEを楽しめるだけではなく、リラックスできる空間であった。

【取材協力】
店名:VAPOR SOLUTIONS FULLERTON店
住所:645 S. State College Blvd. #C, Fullerton, California 92831

情報提供 from JPvapor
Tagged

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *