【電話で聞いてみた編】VAPEっていったいどこで吸えるの?

【電話で聞いてみた編】VAPEっていったいどこで吸えるの?

まだまだ、日本での一般的な認知度が低いVAPE(ベイプ)。
公共交通機関やテーマパークなどは電子タバコやVEPEについて、どのような対応を取っているのか?
実際にお客様お問い合わせセンターに電話して「吸えるのか?」を確認してみた。

JR東日本

まずは新潟に向かう新幹線で、電子タバコやVAPEを喫煙することが可能かどうかを電話で確認することにした。
JR東海の新幹線には喫煙ルームがあるが、JR東日本の車両には喫煙ルームはないとのことで「自由席や指定席で電子タバコの吸引は可能か?」を確認したみたところ。次のような答えが返ってきた。
「吸ってはいけないという規則は現在ないが、控えていただいている。」
さらに詳しく聞くと、他のお客様に誤解を招きトラブルを招きかねないので、電子タバコも控えていただいているとのこと。
ただし、規則はないのである、そもそも路上喫煙防止条例や各地に禁煙スペースが出来始めたのは健康増進法の施行に伴う、法令が定める指針に則っての話である。健康への懸念が法令に明記されていない電子タバコやVAPEはその範疇に入らないので規則として企業も定めることはできない。
しかし「他の乗客への配慮」という点で控えていただいているということなのだろう。

ユニバーサルスタジオジャパン

遊園地でも喫煙する場所は困るものだが、VAPEは大丈夫?とインフォメーションセンターに確認の電話を入れてみた。
「喫煙スペース以外で電子タバコを吸うことは可能なのか?」
その答えは「パーク内の喫煙スペース以外で電子タバコを吸うと、誤解を招く恐れがあるのでクルーの方からお声がけさせていただいている。」とのことだった。
さらに尋ねると、「他のお客様とのトラブルを招く恐れもあり、そのようなことが起きないように楽しい雰囲気でパークを満喫してほしい」とのことだった。そうなのである、当たり前の話である。
「健康に害がないから吸ってもいいだろ?」という理屈は我が国の文化的には極めて利己的に受け止められやすい。
それはVAPEや電子タバコが悪いのではなく、他者や秩序を尊重するという日本人の美徳の現れであり、VAPEカルチャーが日本で普及していくためにも、大事にしなければならないことである。
規則や法律があるわけではない、だからと言って「これは煙草じゃない!」と強弁するのは極めて子供染みており意味がない上にVAPEカルチャーの品位を損なう恐れもある。

一人の日本人VAPEユーザーとして、JR東日本やユニバーサルスタジオの対応は、まあ納得出来るものである。

スターバックスジャパン

スターバックスは『コーヒーの香りを損なわないため、店内は禁煙とさせていただいております』と告知し、店内は禁煙だが外のテラス席は喫煙OKとしているところもある。
VAPEカルチャーの発信地であるアメリカ発祥のスターバックスはどのようなスタンスなのか、スターバックスジャパンのお客様相談室に確認してみると次のような答えが返ってきた。
「店内での電子タバコは基本的には禁止していない、しかし他のお客様が不快に感じられた場合は各店舗の店員が控えていただくようお声がけさせていただく場合もある。」
なるほど、やはり他者との調和を個人の利己性よりも重視する点は脱帽である。
「やっぱりこの国は素晴らしい。」そう感じながら、「わかりました、ありがとうございます。」電話を切ろうとした時である。 という衝撃の返答が帰ってきたのである。
「お客様がお一人の場合は思いっきり吸っていただいて構わない。」
「僕一人の時はいいんですか?」
「はい、じゃんじゃん吸ってください。」
これには電話越しに笑ってしまった。さすがVAPEカルチャーを産んだアメリカ発祥のグローバル企業だけある。
ナイスジョークではないか、まずスタバで客が筆者一人になることなどまずないのだ(笑)
そして、そこには謙虚さも感じられる。
おどおど周りを気にしながらVAPEを吸うのではなく、スタバを独り占めして全力でVAPORを吐き出す。
こんな日が来たら、VAPE人生の思い出になることは間違いない。

日本社会とVAPEカルチャーのあり方

筆者の主観だが、今回電話させていただいた企業の対応は日本の社会に根ざしたある種真っ当な対応である。
昔から「スイカ畑で靴紐を結ぶな」とか「葡萄畑で冠正すな」という諺があるくらい、誤解というのは生まれやすくトラブルになってしまってからでもう遅いのだ。

VAPEカルチャーが日本社会で認められるためにも、VAPEについての正しい理解が施設主だけでなく一般の人にも広がり、それぞれの場所に合った運用が待たれるところである。
【他人の視線が気になる編】VAPEっていったい、どこで吸えるの?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *